東洋医学で不妊改善しましょう!

ブラジルのアマゾン原産のフルーツ、「アサイー」は抗酸化成分のポリフェノールやアントシアニンを非常に多く含むため、老化防止や美容の効果で日本でも大注目されていますね。
 

 

 このアサイーですが、実は美容だけでなく不妊改善にも効果があるということで、妊活中の女性にも人気なのです。

 

 

 

アサイーが妊娠力を高めるわけ

 

 

1 ホルモンバランスを整える

 

 

赤ワインに含まれるアントシアニンというポリフェノール成分には強い抗酸化作用があり、老化防止や動脈硬化防止、ガン予防など美容と健康への効果が知られていますが、アサイーにはこのアントシアニンが赤ワインの約30倍、ブルーベリーの約18倍含まれているのです。

 

 

アントシアニンはホルモンのバランスを整える働きもあるため、不妊改善の効果が期待出来ます。

 

 

 

また、アサイーに含まれる必須脂肪酸であるリノレン酸・オレイン酸もホルモンの乱れを正常にする効効果があります。

 

 

 

 

2.貧血の防止

 

 

女性の体は月経などの影響から貧血になりやすいですが、鉄分が不足してしまうことによって引き起こされる「鉄欠乏性貧血」が貧血の原因のほとんどです。

 

 

鉄分の不足は黄体ホルモンの分泌を妨げたり、卵巣にも悪影響を与えて不妊の原因となります。

 

 

鉄分を補う食品にはレバーなどがありますが、アサイーには鉄分がレバーの3倍から5倍含まれており、貧血の原因となる鉄分の不足を補うのにも適した食べ物です。

 

 

 レバーを毎日または頻繁に食べるというのは難しいですが、アサイーなら手軽に鉄分をとることが出来ますね。

 

 

 

 

 

3.子宮内膜症の抑制にも

 

 

アサイーの原産地であるブラジルのリオデジャネイロにある大学、Centro Universitario Estadual da Zona Oesteでの研究により、アサイーが子宮内膜症を抑制させる可能性があることがわかりました。

 

 

大学では20匹のマウスによる実験により、アサイーエキスを与えたマウスの子宮内膜症が改善されていたという結果が出たそうです。

 

 

子宮内膜症が不妊の原因となることがあることは知られていますが、アサイーを食べることによりその内膜症の増殖を抑えることが期待できます。

 

 

 

4.健康に役立つ栄養が豊富

 

 

 

妊活や不妊の改善にはバランスの良い食事と栄養の摂取が効果的ですが、アサイーには先に挙げたポリフェノールや鉄分の他にも食物繊維、カルシウム、カリウム、マグネシウムその他多くのビタミンを含む、まさに「スーパーフード」なのです。

 

 

「アサイー」を手に入れるには?

 

 

以前はブラジル原産のアサイーは日本であまり知られていなかったために入手は難しかったのですが、現在はその健康効果話題となりちょっとしたブームになったため、スーパーなどでも買えるようになりました。

 

 そのまま食べたり、スムージーやシェイクにして飲んだりなど、色々なアサイーの取り入れ方があります。

 

更に、もっと気軽にアサイー効果を生活に取り入れたければサプリがおすすめです。

 

サプリなら調理する必要もなく、アサイー効果にさらにプラスアルファ―の栄養も含まれていますので、忙しい方や妊活中の方でも、気軽にアサイー効果を生活に取り入れることが出来ます。

 

アサイーのサプリの中でも一番人気なのが「アサイー&ノニ」です。アサイーの効果成分のみならず、美容効果がある「ノニ」も一緒に摂れます。

 

 

妊活に強い味方。アサイー効果満載のサプリ↓

 

 

美容、健康、疲労回復、不妊改善など、特に女性にとってはうれしい効果が満載のアサイー。是非生活の中で習慣として取り入れたいですね。