東洋医学で不妊改善しましょう!

女優の松たか子さん37歳で妊娠!

2014年11月27日女優の松たか子さんが第一子を妊娠。現在妊娠6ヶ月であることを発表しました。

 

松たか子さんのご主人はミュージシャンの佐橋佳幸さん(53)。

 

 

佐橋さんは松さんが歌手活動に力を入れていた2001年に全国ツアーを行った時のギタリストでバンドリーダーでもあり、この当時に知り合ったようです。

 

 

その後、松さんと佐橋さんは2007年12月に結婚。2014年7年目にして初めてのおめでたとなります。

 

 

ご夫婦には結婚後7年間子供がいなかったことで、世間では不妊症や不仲説まで噂されましたが、松さんは結婚してから今まで特に妊活や不妊治療をしていた様子はないそうです。

 

 

 実際松さんは結婚後のコメントでも「子供は女優業をやれるだけやった後に。。」ということを語っておられましたので、不妊などが原因ではなく仕事の充実を優先した結果、結婚から7年目というタイミングになったのかもしれませんね。

 

 

 松たかこさんは1977年6月10日生まれですので出産は37歳の終わり頃の予定になるでしょう。37歳出産ということは高齢出産になりますが、妊娠を目指すならタイムリミット的にも遅くても40歳前で、という考えがあったのかもしれません。

 

 

 また女優としても日本アカデミー賞最優秀主演女優賞をはじめ、読売演劇大賞など多くの賞を受賞し、蜷川幸雄、野田秀樹、串田和美、三谷幸喜など日本演劇界のトップクラス演出家の舞台で主役を務めるなど日本のトップ女優としてのポジションに至り、2013年には大ヒットしたディズニーアニメ映画「アナと雪の女王」の主人公の一人である「エルサ」役の吹き替えと歌を担当し、日本のみならず海外からも高い評価を得、子どもたちにもその知名度を浸透させました。

 

 

「アナ雪」のヒットで紅白歌合戦の出場も期待されましたが、出場辞退したようですね。もしかしたら今回妊娠されたことも関係があるのかもしれません。
(エルサ役の神田沙也加さんと、エンディングソングを歌うMAY.Jさんは出場するそうです。)

 

 

 これだけお仕事で充実した大活躍をされた事で、妊娠、出産、子育てに生活をシフトチェンジする踏ん切りがついたのかもしれませんね。

 

 

 現在は30代後半から妊娠出産される方もとても多くなってきましたが、やはり20代と比べると年令を重ねるほど妊娠の確率は少なくなってしまいます。
松さんのようにお仕事のキャリアを充実させて後、妊娠出産とスムーズに行かない人も多く、不妊症のため不妊治療を受ける方は年々増えています。

 

 そういった意味では、松たか子さんはお仕事でもプライベートでも、とても充実した生活を送られているようです。

 

一つだけ心配なのはタバコです。それは以前松たか子さんがヘビースモーカーだということが知られていたためです。

 

 

昔、テレビの久米宏さんのインタビューでも久米さんがそのことに触れたことがあり、 松さんは否定していませんでした。

 

 

 喫煙習慣はとくに血行が悪くなりますので、不妊の原因となるだけでなく、妊娠中もお腹の赤ちゃんに与えるニコチンの影響は良くありません。

 

松さんがそれより前にたばこをやめられていればいいのですが、もし喫煙を続けていたのでしたら妊娠をきっかけに禁煙されることを期待します。

 

 

 松さんの子供さんが将来歌舞伎界に入るのかはわかりませんが、お父様の9代目松本幸四郎さんも松さんのご懐妊はさぞお喜びなのではないでしょうか。

 

 

是非元気な赤ちゃんを出産していただきたいですね!おめでとうございます!