ビビアン・スーさん、40歳で妊娠!

タレントのビビアン・スーさんが2015年月20日、ご自身のフェイスブックで現在妊娠3カ月であることを発表しました。

 

ビビアン・スーさんは1975年3月19日生まれですので現在40歳になります。

 

 

 

40歳ですと高齢出産の中でも更に年齢が高めですので、個人差はあるものの卵子の老化など考えても妊娠や出産はやはり若い方よりはハードルが高いものとなりますが、医学や研究の進歩により、高齢出産は昔に比べると年々その安全性が高めていることも確かです。

 

 

 

 しかし、ビビアンさんは現在3ヶ月ということで安定期前ですのでまだ流産などのリスクはあるにも関わらず、このタイミングで妊娠を発表するというのは特に有名人では珍しいケースかもしれません。

 

 

 

 ビビアンさんは1990年、15歳の時に台湾のCTSテレビ主催「台湾美少女芸能コンテスト」でグランプリを獲得し、その後は台湾や日本などアジアで絶大な人気を得てタレント活動をしていました。

 

 

そして2014年に総合海運会社、マルコ・ポーロ・マリンCEOの李云峰さんと結婚し、現在はお二人でシンガポール在住ということですが結婚1年目にして目出度くお子さんが授かったという運びになりました。

 

 

 一般的には女性の体は35才を過ぎてからは妊娠の確率は下がっていきますので、40歳前後だと長い間不妊に悩む方や不妊治療を何回も行いやっと子供が授かったという方も多い中、 結婚1年目で妊娠されたというのはラッキーと言えるのかもしれません。

 

 

 ビビアンは今も昔と変わらずキュートなルックスで、とても40歳には見えませんが、妊娠力も衰えてなかったのかもしれませんね。

 

 

現在妊娠3ヶ月ですから出産予定は秋ごろになるのでしょうか、是非とも元気な赤ちゃんを出産して欲しいですね。